Taketiyo釣りブログ

堤防からの釣りの話や釣れた魚の美味しい食べ方などをご紹介をします。

タコ釣りは雨の日(雨上がり)が熱い!雨が降る堤防でタコ大炎上!

f:id:sasaki07takefumi05:20200107184504j:image

タケチヨ釣りブログへようこそ。

堤防タコ釣りシーズンは雨が降る日が多くて嫌になりますよね。

しかし、雨が降る日は堤防に人があまり居ないので、私は積極的にタコ釣りに出撃しています。

「タコは雨の日や雨上がりではあまり釣れないよ。」良く耳にするこのセリフですが、一体誰が言い出したんですかねぇ。

 

今回ご紹介するのは、「タコ釣りは雨の日(雨上がり)が熱い!雨が降る堤防でタコ大炎上!」と題しまして、雨の日や雨上がりのタコ釣りについて、私の経験も交えながら詳しく解説していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

雨の日(雨上がり)のタコ釣り

f:id:sasaki07takefumi05:20200107200136j:image

開始10分で2杯、入れ食いです。

結論から言って、雨の日や雨上がりのタコ釣りはめちゃくちゃ釣れますよ。

一番釣れるのは雨上がりですが、雨上がりはライバルも多数いるため堤防周辺のタコを独り占めすることは難しいですね。

 

小雨(3ミリ未満)の降る日なんかはライバルも少なく、堤防を独り占めできることも珍しくなく、堤防の端から端までキッチリタコ釣りができるので、クーラーボックスいっぱいにタコが釣れることがありますよ。

しかも、雨の日(雨上がり)の堤防タコ釣りは釣れるサイズも大型が目立ち、ハッキリ言って熱いとしか言いようがないです。

 

台風直撃は釣れない

f:id:sasaki07takefumi05:20200107201023j:image

台風直撃の日はタコ釣りに出かけてもとても危険なのでやめましょう。ハッキリ言って釣れませんし…台風が通過した後でも吹き返しの風で海は大荒れ、海水は酷く濁りとてもタコ釣りができる状態ではありませんよ。

 

台風の影響は次の日にもありますので、最低でも3日ぐらいは様子を見ると良いです。

台風の規模にもよりますが、基本的に泥水のような濁りがある海ではタコは釣れませんよ。

 

大雨洪水警報の日は釣れない

f:id:sasaki07takefumi05:20200107200956j:image

大雨洪水警報がでるような大雨の日は、堤防タコ釣りはハッキリ言って釣れません。

高波など危険ですし…

 

ただし、雨が短時間(1〜2時間)で降って夕マヅメの時間帯には、曇りや小雨などの天候なら期待できます。この程度なら雨上がりパターンなので、積極的にタコ釣りに行くべきですよ。

 

雨の日(雨上がり)も朝夕マヅメと夜釣りが良く釣れる時間帯

雨の日(3ミリ未満)や雨上がりでもタコ釣りの熱い時間帯は変わりません。

朝マヅメ、夕マヅメ、夜釣り、この3つの時間帯は雨の日(雨上がり)であっても、堤防タコ釣りのゴールデンタイムで時合いと呼ばれる入れ食いが起こる時間帯ですよ。

 

日没から夜釣りの時間帯に特にアタリが集中し常夜灯周辺の堤防などは、ほぼ確実にタコが釣れると言っても良いほど信頼できる一級ポイントとなります。

このようなポイントは必ずチェックしましょう。

 

雨の日は雨対策が安全の基本

雨の日は雨対策が楽しい釣りをするためには基本。安全に楽しんでこその釣りですので、"レインスーツは必須アイテム"の代表です。

安価なビニール製のレインスーツでは、じわじわ雨が染みてきて身体を冷やす原因にもなります。

 

さらに、雨の日のタコ釣りは意外なところに危険が潜んでいます。

タコ釣りは割と力が必要な釣りなので、"雨に濡れた堤防などは滑りやすく"普通のゴム製の長靴では踏ん張りが効かず大変危険です。

 

釣り専用のレインブーツなら滑り止めがしっかり付いていて、"雨に濡れた地面でもしっかりと踏ん張ることができる"ので滑って転んだりする心配もありません。雨の日のタコ釣りでレインブーツは大変便利で心強いアイテムですよ。

 

おわりに

f:id:sasaki07takefumi05:20200107201059j:image

いかがでしたか。

堤防タコ釣りシーズンは雨が降ることが非常に多く、休みの日なんかに限って雨が降るなんてことがあり、「俺は雨男かな?」なんて考えてちょっと悲しくなりますが、多少雨が降っても問題なくタコは釣れますし、小雨や雨上がりともなれば海水の酸素濃度が上がり、タコの活性も上がって「何処投げても入れ食い状態」なんてこともあるのが、雨の日雨上がりのタコ釣りの醍醐味です。

雨の日にタコ釣りを諦めていた方は、多少の雨なら堤防タコ釣りに出かけてみてはいかがでしょうか。

 

釣りタコの正しい処理のやり方!美味しく食べるオススメ釣りタコ料理18品! - Taketiyo釣りブログ

 

雨に濡れた堤防は足元が滑りやすくなっているので、安全靴など滑りにくい靴とレインウェアなどを着て安全に堤防タコ釣りを楽しみましょう。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク