Taketiyo釣りブログ

堤防からの釣りの話や釣れた魚の美味しい食べ方などをご紹介をします。

エギング"ジギング"アジング?「ングって何?」違いをザックリ解説!

f:id:sasaki07takefumi05:20200225194303j:image

タケチヨ釣りブログへようこそ。

最近釣りを始める方が増えていますね。私の知り合いも今年からエギングデビューされる方が偶然にも5〜6人ぐらいいます。

おそらくユーチューブなどの釣り動画の影響を受けたものと思われますが、確かにひと昔前よりも釣りを紹介するユーチューバーさんが増えたように感じます。

「釣りよかさん」「釣りすぎ四平さん」などなど…私も良く拝見させてもらってます。ほんと楽しいですよね。

この釣りブームの炎はいつまで続くのでしょうか。釣りの種類も沢山増えて、なんでもかんでも「ング」をつけてしまい紛らわしすぎて困りますよね。

  • エギング
  • ジギング 
  • アジング
  • メバリング
  • チニング
  • オクトパッシング  

www.fumitiyo.com

このぐらいなら私もなんとか理解できますが、

「ガシリング」って何?

正確は、アラカブ釣りです。アラカブは別名ガシラと呼ばれるため、「ガシラ+ング」でガシリングと言うらしいです。←コレ必要か?

 

さて今回は、そんな最近の釣りの種類の名前をご紹介しながら、エギング"ジギング "アジングの違いをザックリと解説させていただきます。

 

 

スポンサーリンク

エギングとはエギを使用したイカ釣り

f:id:sasaki07takefumi05:20200225175054j:image

エギングとは、エギと呼ばれるイカ専用の道具を使って行うイカ釣りのことです。

「エギ+ング」の組み合わせでエギングと呼ばれるようになったそうです。

ちなみに「ング」の部分は、英語の現在進行形のingです。エギ+ingでエギングということですね。

 

www.fumitiyo.com

ジギングとはジクを使用した釣り方

f:id:sasaki07takefumi05:20200225192946j:image

ジギングとはジク+ingでジギングと呼ばれるそうです。ジクとは、一般的にメタルジクという鉛を小魚の形に加工塗装されたもので、エギングとは違い狙う魚種が一つではないところです。

代表的なジギングのターゲット
  • サワラ
  • ブリ
  • シーバス
  • ヒラメ
  • アコウ

フィッシュイーターの全てがターゲットと言えるほど、ジギングで狙える魚の種類は沢山います。

ジクは鉛であるためキャストの飛距離が最も長く、アクションも長く続ける必要もあるため体力を必要とする釣りでもありましたが、近年ではライトジギングという軽いジクを使用した釣り方も登場し、従来のジギングよりも楽に楽しめる釣り方として人気が高まっています。

 

アジングとはアジを専用の仕掛けで狙うこと

f:id:sasaki07takefumi05:20200225193058j:image

アジングとは、アジ+ingです。

アジを専用の仕掛け、ジグヘッド+ワームを使用して一匹一匹丁寧に釣っていく釣り方で、撒き餌を使用したサビキ釣りとは違い、アクションや狙うレンジなど非常に奥が深く、近年エギングやジギングに負けないぐらいの人気です。

 

0.5g〜1g程度の軽量なジグヘッドをメインに使用するため、軽量で張りのあるアジング専用のロッドを使用する必要があり、タックルの種類も豊富なのが人気の理由とも言えます。

アジングは、とにかく軽量装備なので釣り疲れが少なく手軽に楽しめるため女性のアングラー(釣り女子や釣りガール)も急増しているそうです。

堤防で手軽に楽しめるアジングは、10センチ〜20センチ程度のアジがアベレージサイズですが、このぐらいのサイズでもアジの引きは、釣り応えを感じる軽快な走りをするので、アジングは病みつきになる人が多いそうです。

 

www.fumitiyo.com

おわりに

f:id:sasaki07takefumi05:20200225193332j:image

冒頭の画像です。ソデイカ6キロ/堤防エギング

いかがでしたか。

エギング"ジギング "アジングの違いをザックリではありますが、解説をさせていただきました。

私は、春はエギング、夏はジギング、秋はアジングといった具合に季節によって釣りやすい魚種に合わせて〇〇ングするようにして、一年の釣りシーズンを楽しんでいます。

今回ご紹介した〇〇ング以外でも、これから沢山〇〇ングの種類が増えると予想されます。私も今思いついたオリジナル〇〇ングを、最後にご紹介してお別れとさせていただきます。

カニング…

です。笑

最後まで読んでいただきありがとうございました。