Taketiyo釣りブログ

堤防からの釣りの話や釣れた魚の美味しい食べ方などをご紹介をします。

タコ釣りリールおすすめ抜群コスパ6選!これでタコをあっさりKO確定!

f:id:sasaki07takefumi05:20200405172401j:plain

活きタコ一杯3000円/キロ

タケチヨ釣りブログへようこそ。

一年で最もタコ釣り釣果が上がりやすい、タコ釣りカーニバルシーズンがすぐ目の前まで迫っています。

6月、7月、8月を中心にタコが産卵行動に踊り狂うこの時期は、タコ釣りファンからすれば絶対に外すことのできないベストシーズンですよね。

 

さて今回は、昨年のタコとの熱いファイトによりリールのフレームが歪んでしまった、ドラグ内に不調が発生したなど、今年のタコ釣りのため思い切って"スピニングリールを新調しよう"と考えていらっしゃる方へ"タコ釣りおすすめスピニングリール!抜群コスパでタコあっさりKO!"と題して、今年のタコ釣りが過去最高の釣果記録を叩きだすこととなる、お手伝いをほんの少しさせていただきたいと思います。

 

タコ釣りリールおすすめ抜群コスパ6選

タコ釣りで使用するリールで一番初めに確かめるべき要素とは、"頑丈さ、丈夫さ"です。

何故ならタコ釣りとはあらゆる釣りの種類の中でもパワー勝負、特に"力を必要とする釣り"だからです。

いくら安価で手頃なリールとは言いましても、毎年リールにガタがきて買い替えをするなんてまさに"安物買いの銭失い"となりかねません。

したがって、ある程度の価格で何年も使用可能な丈夫で長持ちするリールこそが、本当のコストパフォーマンスではないでしょうか。

 

パワーで真っ向勝負派にオススメ2選

タコ釣りで一番バラしやすいのは、タコが海底の岩などにベッタリ張り付いたときです。2キロクラスの大型のタコの吸盤の力は根掛かりとしか考えられないほど強力です。

 

合わせが決まりタコに食い込んだカンナをタコに外されてしまう前に、いち早く海底から引き剥がす必要があり"真っ向からパワー勝負"を仕掛けるには、やはりベイトリールのトルク(巻き上げ力)が必要です。

「抜群コスパと呼ぶには、1万円超えはちょっとどうなの?」と思う方もいらっしゃると思いますが、何年も使用できる丈夫で長持ちするリールとは、やはりこのあたりの価格がおすすめできる最低限ギリギリのラインです。

 

バランス重視の定番派にオススメ2選

プロックス/タコ釣りスピニングリール

1キロクラスのタコ釣り。2キロオーバーのタコは半分あきらめて"手際よく数釣り"を楽しみたい方は、スピニングリールでも十分に結果を出すことができますよ。

投げ釣りなどに兼用も可能なので、色々な釣りを楽しみたい人にも大変おすすめです。プロックスリールはP.E.ライン付きで、しかも"丈夫で長持ちする作り"になっているにもかかわらずこのコスパ、まさに抜群コスパのリールの代表と言えます。

 

タカミヤ/タコ釣りベイトリール

タカミヤさんのタコ釣りベイトリールも侮ってはいけませんよ。このコスパでなんと、"3.3キロのトルク(巻き上げ力)"コンパクトで超軽量、丈夫で長持ちする防錆処理を施した抜群コスパおすすめリールの一つです。

タコ釣りで一度このリールを使用した人が、何年か使って"リピート購入するほど扱いやすく信頼できるベイトリール"とは、まさにタカミヤさんのコスパに対する熱い努力の結晶です。

 

テクニックで翻弄派にオススメ2選

投げ釣りやサビキ釣りなどにも代用でき、合わせのテクニック次第では"タコ釣りにも代用できる抜群コスパで万能なリール"を2つご紹介します。

春のエギングが一段落したら、6月あたりからタコ釣りシーズンに突入します。道具を沢山増やしたくない、そんなシンプルアングラーライフをお好みな方におすすめなのが上記2つのシマノリールです。

 

1万円を切るコスパで丈夫な作りがおすすめな"シマノリール、ナスキー3000"は、有名メーカーの安心と信頼に加えてお手頃な値段が人気の秘密のようですね。Amazonレビューも多いです。

 

セフィアBB 3000番。私も愛用するおすすめのタコ釣り兼用リールです。タコ釣りでは、"真っ向勝負には厳しい"と言うのが正直な意見ですが、テクニックで十分カバーはできますよ。

 

タコに張り付かせないことがポイントになりますので、合わせを入れる前にタコに"油断させる小細工(テクニック)"が重要となります。

ココさえ押さえておけば、タコは単なる"水の入った重たい袋"のようなものです。

 

タコ釣りもエギングも両方一つのリールで楽しみたい方には是非おすすめします。ちなみにこのリールを使用して今年で6年目を迎えます。これまでに"タコを100杯以上"釣り上げてきましたが、ガタも無く本当に丈夫で長持ちする抜群コスパリールだと実感し大変満足しています。

 

怪物タコ釣り専用タックルでタコハンターS級を目指す

最後に怪物タコ釣り専用のタックルをご紹介してお別れしたいと思います。

ダイワ精工さんの最高傑作とも言える怪物タコ釣り対応可能なベイトリール。ロッドはタコ釣り専用の怪物サイズにも負けない一級品です。

P.E.ライン8号にタコエギやテンヤ直結で、10キロの怪物にも堂々と真っ向から勝負を挑めますよ。

タコを岩ごと持ち上げる圧倒的な完全勝利。タコハンターS級を目指す方にとっては、"この価格は抜群コスパの想定内。"

自信を持っておすすめできる、タコ釣りリールとタコ釣りロッドで最強タックルを完成させ、威風堂々と思う存分に怪物タコをバッタバッタと狩り取っていってください。

それでは、今年もタコ釣りでタウリン満タン冷凍庫パンパン。元気に熱い夏を乗り越えましょう。最後まで読んでいただきありがとうござい。

スポンサーリンク