Taketiyo釣りブログ

堤防からの釣りの話や釣れた魚の美味しい食べ方などをご紹介をします。

5月の海釣りで釣れやすい人気魚種!『絶対釣れる』狙い目の時間帯!

f:id:sasaki07takefumi05:20200501172424j:plain

5月のシーバス/シンキングミノー

タケチヨ釣りブログへようこそ。

桜も終わり気温も上がり過ごしやすい時期ですよね。5月は狙える魚種が非常に多く、「何が食べたいか?」に合わせて海釣りに出かけてみるのも面白いですよ。

今回は、"5月の海釣りで釣れやすい人気魚種!『絶対釣れる』狙い目の時間帯!"について私の経験を交えながら、詳しくご紹介させていただきます。

 

スポンサーリンク

 

5月の海釣りで釣れやすい人気魚種!『絶対釣れる』狙い目の時間帯!

5月の海釣りは1年で一番忙しい時期です。堤防から釣れやすい魚種が最も多いため、「アレもコレも釣りたい。」というふうに狙う魚種を絞ることに悩みます。

5月の海釣りで堤防など岸から釣りやすい魚種とは、5月頃から産卵行動を開始する魚種が最も釣りやすく、その"産卵行動に集まる魚を食べに集まるフィッシュイーター"も非常に釣れやすいです。

 

アジ/サビキ釣り

5月頃に回遊してくるアジは白子を腹に持った成熟した個体が多く、脂も乗って味も非常に美味ですよ。

アミと呼ばれる撒き餌を使用した、サビキ釣りの狙い目の時間帯とは"朝マヅメ(日の出から8時頃)の時間帯や夕マヅメ(17時頃から日没間際)の時間帯"に釣果が集中しやすいです。

5月のアジは回遊性が高く、短時間で一気に釣れるといった感じなのでアタリが出ない場合は"アジの回遊を待つか、釣り場所を移動するか"が釣果にかなり影響します。

 

シーバス/ルアー

5月の堤防では、水温の上昇にともない沖からイワシやアジなどの小魚が沢山入ってきます。同時にそれを食べに沖から"シーバスも入ってくる"ため非常に釣れやすい時期ですよ。

シーバスが特に釣れやすい狙い目の時間帯は、"朝マヅメ(日の出から1〜2時間)"で潮通しの良い湾内の方が、ベイト(小魚)が溜まりやすく釣果も出やすいです。

5月のシーバスは沖から上がってきた新顔ばかりなので、ルアーに対して"スレ(警戒心)"が少なく群れで行動していることが多い時期なので、"入れ食い"なども起こる非常に楽しい時期ですよ。

 

アオリイカ/コウイカ/エギング

5月はアオリイカやコウイカの産卵時期で有名ですよね。産卵前の親イカは、"浅場の堤防や岸周辺に産卵する"ために入ってきますので、エギングで一番釣れやすい時期です。(足元でも釣れます)

どちらのイカも夜行性なので、基本的に"朝マヅメ(日の出から2時間)や夕マヅメ(17時頃から日没)の薄暗い時間帯"が釣れやすく狙い目の時間帯です。

ポイント(釣り場)によっては、夜釣りの方が釣れやすく狙い目となる場合もあるためイカが集まりやすい、"常夜灯などがあるポイント(釣り場)"は5月の海釣りでエギングの人気スポットとなります。

 

5月の海釣り魚種/まとめ

f:id:sasaki07takefumi05:20190824211308j:plain
f:id:sasaki07takefumi05:20190924175222j:plain
5月アジサビキ釣り/5月アオリイカ
  1. アジ/サビキ釣り
  2. シーバス/ルアー釣り
  3. アオリイカ/コウイカ/エギング

いかがでしたか。

5月の海釣りは産卵行動に絡んだ、"普段とは違った行動などが見られる魚種"に狙いを絞ることで、人気魚種が簡単に釣れやすいです。

5月の海釣りは、"チヌの乗っ込みシーズン"でもあり釣れやすい人気魚種ではありますが、チヌ(チニング )は若干"ハードルの高さ"を感じたので今回の記事には載せないでおきました。

チヌ(チニング)が気になる方は、下にリンクを貼っておきますので宜しければご覧ください。

 

www.fumitiyo.com

これから益々海釣りが楽しい時期に突入していきますが、"1に健康、2にマナー"をしっかり守って海釣りを楽しんでくださいね。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク