Taketiyo釣りブログ

堤防からの釣りの話や釣れた魚の美味しい食べ方などをご紹介をします。

【特ダネ情報】タコは昼間でも釣れるのか?昼間にタコが釣れる3つの条件!

タケチヨ釣りブログへようこそ。

タコ釣りシーズン真っ只中、今年も堤防ではタコの雨が降っている模様ですね。

タコはコレステロールを抑えり働きがあるそうで、しかも、タウリンたっぷりで夏バテや疲労回復に良い貴重な食材です。

今ではすっかり高級食材になってしまい、スーパーで気軽にカゴに投入できない商品となってしまいました。

「でも、タコが食べたーい」

安心してください。

タコは意外と簡単に近くの堤防から釣れますよ。

 

「今日の夜タコ食べたーい」

分かりました。早速釣りに行きますが、もう昼なんで夕方まで待ってください。

 

「今すぐタコ釣りたーい」

えっ、了解しました…。

では、今回は「タコは昼間でも釣れるのか?昼間にタコが釣れる3つの条件!」について詳しくご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

 

 

昼間でもタコが釣れる3つの条件

f:id:sasaki07takefumi05:20200730212104j:image

昼間でもタコが釣れる3つの条件と多少大袈裟なタイトルになってしまいましたが、この条件を知っているとなにかと得をすることが多いですよ。

タコは夜行性なので、日中は基本的に岩の隙間や岩礁帯などに隠れてじっとしている生き物ですが、"産卵期のタコ"は日中でも意外と浅場でウロウロしながら餌を食べ歩いているようです。

 

昼間でもタコが釣れる条件①

タコの産卵期のピークは7月〜8月の時期で気温と海水温が一年で最も高い時期に行われているようです。

産卵期のタコは昼夜問わず活発に活動していますので、昼間でもタコが釣れる条件①とは、この"7月〜8月の産卵期の時期の昼間にタコ釣りをする"ことです。

 

昼間でもタコが釣れる条件②

反転流と言って潮流れが反対に変わる時間帯があります。"潮の満ち引きと関係した海のメカニズム"ですが、上げ潮から下げ潮に変わるときに一度、下げ潮から上げ潮に変わるときに一度起こる"潮の流れが反対に変化する現象"です。

地域やポイントによって反転流が発生する時間の周期は日によって異なるため"釣りをする場所ごとにチェック"する必要があります。

 

反転流が起きている間は"潮の流れが極端に緩みます"ので、タコの餌となる貝類やカニ等が一斉に巣穴から出て活発に活動するため、タコもこの反転流のタイミングに"活発に餌を探して活動している"ようです。

実際に"昼間のタコ釣りの釣果の7〜8割を占める"ほど、反転流の時間帯は釣果が信頼できるため昼間にタコが釣れる条件の一つと言えます。

 

昼間でもタコが釣れる条件③

雨の日や曇りの日は昼間でもタコが釣れる条件となります。大きな理由は2つあります。

①海の中が薄暗くなるため朝マヅメや夕マヅメのようにタコの活性が非常に高い。

②雨の日は海の中の酸素濃度が上昇するため、あらゆる海の生き物の活性が高まりタコも同様に積極的に餌を捕食します。

 

「タコは昼間でも釣れるのか?」

上記3つの条件が揃っていれば昼間でもタコは必ず釣れます。

ただし、釣りはギャンブルにも似ている要素があるため最高のシチュエーションでもハズレる場合もありますので、過度な期待はせずときには諦めることで次回の楽しみが膨らむことにもなりますよ。

タコ釣りは雨の日(雨上がり)が熱い!雨が降る堤防でタコ大炎上! - Taketiyo釣りブログ

 

おわりに

f:id:sasaki07takefumi05:20200730212206j:image

いかがでしたか。

タコは条件さえ揃えば昼間でも釣れます。

今回ご紹介しきれなかった釣り場所、昼間にタコが潜んでいやすいポイントについては詳しくご紹介できませんでしたので、最後にざっとお話します。

タコの潜みやすい場所

昼間のタコ釣りは3つの条件プラス、タコが潜みやすい影を狙うことが重要なポイントです。

船の影や岸壁の影、海藻帯や岩礁帯の際にある影などです。タコは影から獲物を狙い、静かに距離を詰めてあの8本の足で一気に襲いかかります。

狙い目は影です。

タコは夜行性のハンター!タコは夜釣りが一番釣れる! - Taketiyo釣りブログ

タコはどんな料理でも美味しくいただくことができますし、冷凍して長期間の保存も可能です。

夏場に沢山釣り上げて余った分は、茹でタコにして冷凍しておけば半年程は美味しくいただけますよ。

釣りタコの正しい処理のやり方!美味しく食べるオススメ釣りタコ料理18品! - Taketiyo釣りブログ

夏場の昼間は暑さが厳しいので休憩やこまめな水分補給を忘れずに熱中症にはくれぐれも注意しながらタコ釣りを楽しんでください。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク