Taketiyo釣りブログ

堤防からの釣りの話や釣れた魚の美味しい食べ方などをご紹介をします。

海釣り初心者の服装チェック!最小限の必須アイテムと便利アイテム12選!

タケチヨ釣りブログへようこそ。

今から15年ほど前に某釣り具店のアンケート調査の回答の数ある中の一つに当時の私は強い共感を覚えたことを思い出しました。

そのアンケートの内容とは、「海釣りをする人と川釣りをする人の違いについてお答えください。」という内容でした。

小さな文字で、

店長|「どんな些細な違いでも結構です。気がついたことや感じたことを書いてください。」と…

店内の入り口横の掲示板に10名の方からのアンケートの内容が張り出されていました。その中の一つが15年経った今でも忘れられません。

  • 川釣りをする人はオシャレでシュッとした人が多い。

当時の私|なるほど。確かに川釣りをしている人のイメージと重なるなぁ。

  • 海釣りをする人は足が短い。

当時の私|確かにそう言われてみると半ズボンで足の短い人がやたらと目立つ。私も短い…

当時の私は少しムッときましたが、あれから15年が経ちました。近年では海釣りをする人が本当にオシャレになりましたね。

SHIMANO、DAIWAなど有名メーカーのオシャレな服装の釣り人が、特に若者を中心にとても増えたと感じます。

そこで今回は、「海釣り初心者の服装チェック!最小限の必須アイテムと便利アイテム12選!」と題して、これから海釣りをはじめる方に向けてご紹介させていただきます。

 

スポンサーリンク

 

 

海釣り初心者の服装チェック!最小限の必須アイテムと便利アイテム12選!

f:id:sasaki07takefumi05:20200812155944j:image

冒頭で近年の釣り人はオシャレな人が増えたと言いましたが、海釣りをする"若者が圧倒的に増えた"ことが大きな要因です。

エギング、ジギング、アジングなどルアーを使用した手軽な海釣りが流行りとなっているため、海釣り経験の無い方でも"比較的簡単に釣りができるようになった"ことが若者が増えた理由の一つと考えられます。

 

今人気の海釣りファッション

一昔前までは、Tシャツに半ズボンにスリッパが主流となっていた海釣りファッションも現在では、若者の釣り人口の増加などの影響もあって釣りブランドやアウトドア専門のブランドなど"実用的でオシャレなファッション"に今人気が集まっています。

 

ライフジャケット

海釣りではライフジャケットは必須アイテムの一つです。一昔前(15年前)までは浮き輪とか救命胴衣とか呼ばれていましたが、現在の若い人達の間では"ライジャケ"なんて略語で呼ばれるほど常識的な必須アイテムとなりました。

これから海釣りをはじめる初心者の方は、是非参考にしてみて気に入った服装やアイテムがあればチェックしてくださいね。

 

シマノ派

海釣り初心者から絶大な人気なのが、有名釣りメーカーのロゴ入りの救命胴衣です。私も憧れている必須アイテムの一つでして、これを装備した人は何か他ならぬ"オーラ"を感じます。

 

ダイワ派

こちらはフローティングベスト、救命胴衣と釣りで使用する"小物類などを収納しやすい"ようにデザインされた便利アイテムです。

カッコ良過ぎますよね。

 

オシャレな帽子(ハット)

オシャレな帽子として今、若者から年配の方に幅広く人気なのがサファリハットです。"全11色とカラーも豊富"で自分にピッタリ似合うお気に入りがきっと見つかるはずですよ。

アゴ紐付きなので、海釣りの"急な風にも飛ばされる心配もなく"安心して釣りに集中できますよ。

 

オシャレな帽子キャップ

「ハット帽はイマイチ似合わない。」そんな人にはオシャレなキャップがオススメですよ。

海釣り初心者の方には、はじめ少し抵抗があるかもしれませんが、海釣りに慣れてくると不思議と釣りメーカーのロゴに憧れを抱くようになります。

SHIMANO(シマノ)ブランドのキャップを被ればもう初心者とは呼ばせない。釣り場で一目置かれる存在になれますよ。

 

オシャレな靴

"防水加工に滑り止め"シンプルなデザインが人気の秘密のダイワフィッシングシューズ。

汚れが落ちやすい素材を使用しているため、釣り場で安心して使えますよ。

カラーも豊富で夏場は、"明るいカラー"が日光の熱を吸収しにくいのでオススメです。冬場は黒が"日光の熱を吸収する"ため防寒にもなりオススメなカラーとなります。

 

意外な必須アイテム(偏光サングラス)

海面の日光の照り返しは強烈です。この光を長い時間目に直接受けると"視力の低下"などにもつながるため、海釣りではサングラスは意外な必須アイテムです。

 

丈夫でオシャレな偏光サングラス

日光の強烈な光から目を守り、且つ海中の様子がよく見える"偏光レンズを使用したサングラス"が海釣りに最適です。

値段もピンキリですが、長く愛用するのであればレンズ、フレームの"丈夫なサングラス"を選ぶと良いですよ。

 

夏の暑さ対策に便利なアイテム

海釣り初心者の方にありがちな服装とは、Tシャツに半ズボンなど肌を露出した服装が目立ちます。

海釣りでは蚊や虻(アブ)といった"虫対策は必須"ですよ。長袖、長ズボンで肌の露出を減らすことが基本的な海釣りの服装です。

ただし、熱中症の心配もあるので行き過ぎた虫対策には注意が必要です。

 

夏のコンプレッションウェア

肌の露出を減らし虫対策もバッチリ。見た目とは裏腹に肌にピッタリ密着して涼しい。コンプレッションウェアは夏場の"直射日光を遮断して体感温度を抑制してくれる素材"を使用しているそうで、ベテランアングラーをはじめ若者の間では今大変人気なようです。

 

ネッククーラー

夏場の熱中症対策で今イチオシの便利アイテムは、ネッククーラーです。

首元に風を当てることが最も"体感温度を下げる効果"があるらしく、今までありそうで無かった便利アイテムの一つです。

音楽でも聴いていそうな、なんともオシャレなアイテムで今人気急上昇中。

 

冬場の防寒対策に便利なアイテム

海釣り初心者の方にありがちな服装とは、とりあえず厚着するといったものが目立ちます。

冬場の海釣りは"風を遮断する素材を使用した服装"が防寒対策のポイントですよ。

 

ウィンドブレーカー

海の体感温度は厳しいので、防寒対策は万全に行いましょう。"釣り専門メーカーの防寒ウェア"なら冬の寒さ対策はバッチリですよ。

 

防寒靴下

冬場の釣りは足先に感覚がなくなるほど厳しいですが、防寒靴下ならそんな悩みも解消できます。

冷え性の方は、防寒靴下の下にもう一枚靴下を履いて"靴下を二重"にすれば間違いありません。

 

防寒フェイスマスク

防寒対策の極め付けといえば、やはり"顔から首元周辺"ではないでしょうか。耳、鼻、口元から首周り全体を寒さからしっかりガードしてくれる"防寒フェイスマスクは冬場の釣りの必須アイテム"の一つです。

 

おわりに

f:id:sasaki07takefumi05:20200812160138j:image

海釣りファッションもオシャレになりましたね。

Tシャツに半ズボンにスリッパが基本だった、昔の海釣りファッションに比べると"雲泥の差"があります。

最近の海釣り初心者の方の服装をチェックしてみても"服装だけでは"初心者かベテランか判断がつきませんよ。

形から入る人が増えたのか?単にオシャレな人が増えたのか?

釣りの腕前は服装では決まりませんが、釣り場で目立つ存在になれるのは悪い気はしませんよね。

安全にオシャレに決めて楽しいフィッシングライフを満喫しましょう。それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク