Taketiyo釣りブログ

釣りの話や釣れた魚の美味しい食べ方などを紹介をします。

オクトパッシングは6・7・8月のナイトゲームが最もタコ達が釣れる時期!

f:id:sasaki07takefumi05:20190321223831j:image

タケチヨ釣りブログへようこそ。

もうすぐ堤防にタコ達の雨を降らせる季節がやってきますね。

「6・7・8月のオクトパッシングのナイトゲームが最も釣れる。」

これはまぎれもない、事実です。

タコ達は夜行性とも言われており、この時期は毎晩あちこちの堤防の浅場で宴をあげているようです。

 

ナイトゲームで釣れるタコ達のサイズは、どれもナイスサイズばかりです。

 

産卵の時期でもあるそうなんですが、申し訳ないほどに入れ食い状態になるのがオクトパッシングナイトゲームでのこの時期の特徴です。

スポンサーリンク

 

オクトパッシングはナイトゲームが最も釣れる

f:id:sasaki07takefumi05:20190221170449j:image

産卵の為に接岸するそうなんですが、普段は沖の深場にしか居ないような、ビッグサイズのタコ達が我先にとルアーにアタックしてきます。

 

既にオクトパッシングをやっている方は、ご存知だと思いますが、毎投ヒットなんてことが、頻繁に起こるのがこの時期のオクトパッシングナイトゲームの凄いところですよね。

根掛かりの少ない堤防で釣るのがこの時期の釣果アップの秘訣

f:id:sasaki07takefumi05:20190221184201j:image

オクトパッシングナイトゲームで、この時期のタコ達は産卵モード全開で、動くものになんでも反応するようになり、

キャストしてルアーが海底に着いたら、「もうヒットした。」

まさに入れ食い天国状態です。

普段は何にも釣れない堤防でも、この時期6・7・8月は、産卵モード全開で沖から浅場に押し寄せてきますよ。

「根がある方が沢山タコ達がいるのでは?」

確かにそうですが、この時期だからこそ根が少ない堤防でも「タコ達は産卵モード全開です。」

非常に大胆になり捕食スイッチ入りっぱなしであらゆる堤防の浅場でタコ達は毎晩、宴をあげています。

どこでもタコ達は釣れます。

根掛かりが少ない堤防をあらかじめ調査しておけば、ルアーをロストせずにタコ達を効率よく沢山釣り上げることができるのです。

 

「堤防にタコ達の雨を降らせましょう。」

 

www.fumitiyo.com

まとめ

f:id:sasaki07takefumi05:20190221184056j:image

  1. タコ達はこの時期は産卵モード全開になり、非常に大胆で捕食スイッチ入りっぱなし、6・7・8月のオクトパッシング ナイトゲームは入れ食い天国状態。
  2. この時期、最もタコ達が釣れるナイトゲームで沢山釣り上げる為には、根掛かりしないことが大切です。その為には根掛かりの少ない堤防を探して釣りをすると釣果アップ。
  3. 根のほとんどない堤防でも、この時期のナイトゲームはタコ達が産卵モード全開で毎晩宴をあげています。はっきり言ってどこでもタコ達は釣れますよ。

 

以上が「オクトパッシング6・7・8月のナイトゲームが最もタコ達が釣れる時期」でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

www.fumitiyo.com

スポンサーリンク