Taketiyo釣りブログ

堤防からの釣りの話や釣れた魚の美味しい食べ方などをご紹介をします。

【入門】堤防からルアー釣り!釣りは趣味の王様

エギングの釣り方をはじめ、堤防からルアーやワームを使用して、チヌや真鯛を初心者の方でも簡単に釣り上げることができる乗っ込みシーズンの釣り方のコツなどや、釣れた魚の簡単で美味しいオススメの食べ方などを紹介しています。

冬の釣りは寒さ対策!顔や首元におすすめ“ポカポカ”防寒装備!

たけちよ釣りブログへようこそ。 釣りが好きな人なら誰でも、冬場の時期は少しテンションが下がりがちではないでしょうか。 12月、1月、2月、3月の時期は、ただでさえ釣りものが少なくなる時期にくわえて、気温が低く防寒対策なしでは寒さのせいで釣りにまっ…

2月の釣りは防寒対策が必須!ATフィールド級おすすめフル装備!

たけちよ釣りブログへようこそ。 毎日寒い日が続いていますね。コタツの中からなかなか出ることが出来ずに毎日食っちゃ寝、食っちゃ寝を繰り返しがちな今日この頃です。 そんな寒がりな私ですが、自分が好きな釣りのことになれば話は別です。寒さが厳しい2月…

たけちよ釣りブログ3周年記念!心に残る堤防から釣れた高級魚3尾

たけちよ釣りブログへようこそ。 あっという間に令和4年となりました。何にもしなくても歳だけはどんどん増えていき、銀行の預金残高は一向増える気配すらありません。 歳を重ねていくごとに何かと必要経費(生活費、医療費等)ばかりが増加傾向にあるようで…

鯛を釣る夢はおめでたい?夢の意味?知れば納得!“ご利益と恩恵”

たけちよ釣りブログへようこそ。 秋が過ぎ、今年も残すところあとわずかとなりました。年の瀬が近づくにつれ「最近のこの調子じゃ新年の初釣りの釣果も期待ができないなぁ」げんなりとした気分が続く中、師走の12月30日を迎えることとなりました。 今年一年…

イカの釣り方を初心者の方にも分かりやすく解説!エギング入門書

たけちよ釣りブログへようこそ。 新鮮で美味しいイカを食べたいと思ったら、それなりに流行っている海鮮料理のお店に行けば食べられますよね。 透き通った新鮮なイカの活き造りなど、家族2〜3人で食べるなら2980円ぐらいのイカのサイズで満足できるでしょう…

サビキ釣りおすすめの餌!集魚剤やパン粉を使用した餌の作り方!

たけちよ釣りブログへようこそ。 ファミリーフィッシングの代名詞とも呼ばれているサビキ釣り。釣りが初心者の方でも難しい技術を必要としないため、家族みんなで楽しめる釣りとしてたいへん人気があります。 サビキ釣りと言えば餌です。 針に付ける釣りとは…

【朗報】1月2月にアジサビキ釣りをやりたい衝動に打ち勝つ方法!

たけちよ釣りブログへようこそ。 冬の1月〜2月は一年で最も平均気温も下がり、それにともない海水の温度も想像以上に下がってしまいます。そのため1月〜2月のアジサビキ釣りでは、ベストシーズン中に賑わいを見せる"堤防などの浅場の海域など"では、生命の…

オコゼの安全な締め方!危険な毒針の位置や本数をスッキリ解消!

たけちよ釣りブログへようこそ。 堤防で釣りをしていてたまに"奇妙な顔をした魚"が釣れた経験ありませんか? 一言でいうならブサイクな魚。背ビレに張り出た無数の棘(トゲ)は見るからに「絶対毒ありますよね?君?」ってぐらいに毒々しい雰囲気の模様を…

泳がせ釣り店長イチオシ“安いけど使える”ロッド6選!狙うは大物!

たけちよ釣りブログへようこそ。 船釣りでしか釣れないような大物が堤防から釣れるなんて、今から20年ほど前、当時の私はある釣り雑誌に書いてあった"泳がせ釣りのやり方"の記事を読み、いつもの釣り具屋さんに行って「ヒラメ泳がせ釣り専用針|トリプルフ…

【海釣り】冬に堤防からルアーで釣れる魚!激レアな珍獣を発見!

たけちよ釣りブログへようこそ。 家の近所の堤防から本格的に釣りを始めて、早23年が経ちました。10歳の頃に始めた、サビキ釣りやちょい投げ釣り経験なども含めると堤防釣り歴は33年になります。↑「どんだけ好きなんだよ…笑」 海釣りでは色んな思い出が沢山…

シーバスもアオリも釣りたい!エギングロッド万能おすすめ4選!

たけちよ釣りブログへようこそ。 エギングブームの影響からシーズンともなれば、堤防には連日多くのエギングファンがお目当てのアオリイカを求めて、熾烈な場所取り合戦を繰り広げています。 朝靄のたつ薄暗い堤防では、ロッドを振り抜く力強い音が響きわた…

冬の寒さを完全シャットアウト!釣り専用グローブおすすめ4選!

たけちよ釣りブログへようこそ。 「釣り馬鹿」なんて呼ばれるほど、釣りが大好きな人ってどうしてあんな雪がちらつく中でも釣りをやりたがるんですかねぇ…(私も) 冬のルアーフィッシングはグローブ(手袋)をしないと手が凍えてしまい、指先はしびれ感覚を…

100人の釣り好き達が選んだ!女神からの神プレゼント10選!

たけちよ釣りブログへようこそ。 大切な人(男性)にプレゼントを贈りたいとき、まず相手の"好きそうな品物"をあらかじめ調べておくとプレゼント選びがスムーズにいきますよね。 例えば、"趣味は?性格は?好みの色は?" さらに、相手の男性が"既婚か独…

釣り好きの彼氏が心から笑顔で喜ぶクリスマスプレゼント12選!

たけちよ釣りブログへようこそ。 釣り好きの彼氏を持つと何かと大変なんじゃありませんか? 週末にしか会えないようなカップルさんだと、貴重な日曜日の昼間のデート中に彼氏の"眠たそうな顔"を見るのはあまりいい気持ちはしませんよね。 「えっ何の話?」…

アオリイカの味とコウイカの味!刺身と天ぷらの味どっちが旨い?

たけちよ釣りブログへようこそ。 堤防エギングでお馴染みのアオリイカとコウイカですが、「アオリイカはイカの王様だよ!」「いやいや、食通ならアオリイカよりも甘味が濃厚なコウイカの方が美味しいイカだよ!」 堤防エギングシーズンになると良くこのよう…

カワハギの刺身の捌き方!肝の取り方|薄皮の湯引き【総まとめ】

たけちよ釣りブログへようこそ。 秋のカワハギシーズン到来。堤防からでもバンバンカワハギが釣れていますね。 カワハギはその名の通り皮剥げ→皮剥ぐ→カワハギ こんな感じで、"とにかく皮が剥がしやすい"です。 カワハギはウロコがまったく無い魚なので、…

カワハギの肝が一番美味しい旬の時期!プロが薦めるNo. 1の食べ方!

タケチヨ釣りブログへようこそ。 魚の肝料理と言えば、アンコウの肝に負けず劣らず人気で美味しいのは、カワハギの肝ではないでしょうか。 カワハギの肝には、プリン体と呼ばれる痛風の原因でもある成分が多く含まれているので、毎日カワハギの肝を食べるの…

アコウ(キジハタ)安心・安全な刺身の熟成のやり方!

たけちよ釣りブログへようこそ。 超高級魚として近年すっかり人気者になったアコウ。今回はそんなアコウの刺身の"熟成の話"です。 夏が旬のアコウ。刺身の味の特徴と言えば、やはりあの清涼感のある上品な味わいですよね。 そんな釣りたて新鮮なアコウの刺…

お盆の釣り!殺生がダメな理由や期間!お彼岸との違いとは?

たけちよ釣りブログへようこそ。 夏の厳しい暑さのピークもやっと過ぎたように感じますが、今年は台風がやたらと日本列島付近を通過しています。 温暖化の影響ですかね…コロナ禍でのオリンピックもなんとか無事に閉会できたみたいですが、これから色んな問題…

家飲みで人気おすすめの串カツ!魚介系に良く合う串カツのタレ!

たけちよ釣りブログへようこそ。 最近、料理の記事ばかり書いているので釣りの記事も書いてくださいと読者さんから言及をいただき少し反省気味ではあるのですが、調理のイメージを忘れてしまう前にどうしても記事を書いておきたいので、料理の記事を連発して…

生タコの刺身は炙りがうまい!皮や吸盤の切り方と人気の食べ方!

たけちよ釣りブログへようこそ。 生で食べても茹でて食べても美味しいタコ。 子供の頃から馴染みの深いこのタコですが、自分で釣るか人から貰うか、または飲食店に行かないと生の新鮮なタコが手に入ることは滅多にありません。 ましてや、生のタコを刺身で食…

アラカブの骨なし味噌汁!捌き方や濃厚で澄んだ出汁の取り方!

たけちよ釣りブログへようこそ。 「アラカブの味噌汁は美味しいよねぇ」って堤防にいる釣り人がよく話をしています。 今から20年以上前、当時まだ20歳ぐらいだった私は堤防で釣れたアラカブを自宅に持ち帰り、釣り人達の話の通りに自宅でアラカブを捌いて実…

アラカブ刺身の漬けタレ!短時間で凄く旨いプロ直伝お家系!おすすめ人気レシピ!

たけちよ釣りブログへようこそ。 自宅でよく余りがちな魚のお刺身。捨てるのはやはり勿体ない…そんなときは刺身を漬けにしちゃいましょう。 "刺身の漬け"とは、江戸時代から伝わる生の魚を保存するレシピ(調理法)らしく、江戸前寿しのプロの板前さん達は…

泳がせ釣り!ゴリ巻き勝負に強いコスパ抜群おすすめリール5選!

たけちよ釣りブログへようこそ。 堤防から手軽に大物を狙える泳がせ釣り。 近年、"釣り系YouTubeの影響"から泳がせ釣りをする人が急増しています。 泳がせ釣りの人気の秘密とは、"シンプルな仕掛けで難しい技術を必要としないところ"なんだそうです。 そ…

【特集】夏の泳がせ釣り!湾内で釣れるおすすめ人気魚種ベスト5!

たけちよ釣りブログへようこそ。 堤防に沢山のベイトが集まる夏がやってまいりました。この夏の時期は朝から晩までサビキ釣りが楽しめるサビキ釣りベストシーズンでもあります。 さて今回は、「堤防の湾内で釣れるおすすめ人気魚種ベスト5」と題しまして、夏…

浮きサビキ釣りの浮き下【タナの合わせ方】初心者ビギナー入門!

たけちよ釣りブログへようこそ。 浮きサビキ釣り。浮きの浮力で海面から一定のタナ(水深)に仕掛けを固定することができる、堤防サビキ釣りのド定番の便利なアイテムです。 タナとは、単純に"魚が泳いでいる場所"とも言われますが、釣り用語として正確に…

【おすすめ】浮きサビキで良アジ大漁!シンプル仕掛けで大人気!

たけちよ釣りブログへようこそ。 季節はすっかり夏ムード。 休日ともなると、堤防のあちらこちらでサビキ釣りを楽しむ家族連れの姿が目立ちます。 さて今回は、そんな夏からが本番のサビキ釣りで"浮きサビキ"の仕掛けについてご紹介させていただきます。 …

魚の血抜きはハサミでOK!エラ2番目の切る場所をマスター!

たけちよ釣りブログへようこそ。 釣りたて新鮮な刺身の味は、何度味わってもやめられない旨さですよね。休日、釣り場で丁寧に血抜きをした魚を、晩酌の肴にしたときの刺身の味ときたらまさに絶品としか言いようがありません。 今回は、「魚の血抜きはハサミ…

アコウ(キジハタ)の捌き方!刺身の切り方や栄える盛り付け方!

たけちよ釣りブログへようこそ。 幻の高級魚で知られるキジハタ。地域によってはアコウとも呼ばれる、夏に旬をむかえるハタ科の魚です。 キジハタの刺身の味の一番の特徴と言えば、夏場に相応しいあの清涼感のある"口当たりの良い甘み"が特徴だと言えます…

家の台所でもできるアオリイカの捌き方!薄皮の剥がし方|刺身の切り方|飾り包丁|盛り付け動画

たけちよ釣りブログへようこそ。 ついにYouTubeチャンネル開設にまでいたり、本業であるサラリーマンとしての仕事が最近どうも疎かになりがちな気がします。 まったくもって収入にはなりません…しかし、自身で作成したブログの記事やYouTube動画がごく少数の…