Taketiyo釣りブログ

堤防からの釣りの話や釣れた魚の美味しい食べ方などをご紹介をします。

シーバスもアオリも狙えるエギングタックル!ワンタッチ代用ロッド!

f:id:sasaki07takefumi05:20200501172508j:plain

エギング中にシーバスのナブラ発生

 

タケチヨ釣りブログへようこそ。

エギングをやってるときに突然ナブラが発生したり、エギ回収時に「後ろからシーバスがついて来た。」なんて経験をされたことがあるかと思います。

「ロッドをもう1本用意して、シーバス用にタックルを準備しておこうか…」

いやいや、それはやめましょう。面倒くさいですし、しかも手荷物が増えて機動力が下がります。

そこで今回は、そんな状況をあっさり解決するために"シーバスもアオリも狙えるエギングタックル!ワンタッチ代用ロッド!"について、ご紹介させていただきます。

 

 

スポンサーリンク

 

シーバスもアオリも同時に狙えるエギングタックル

アオリイカエギング中にシーバスがベイトを追いかけて回遊してくることはよくあります。

エギを回収するときにシーバスが足元近くまでエギを追いかけてきて、至るところにシーバスがウヨウヨいる状況…

このような状況では、アオリイカはシーバスを警戒してその場を離れてしまいます。

そんなときは一旦エギングを諦めて、"エギからルアー(ミノー/バイブ)にチェンジ"してシーバスを狙います。

一般的なエギングタックルでは、80cmを超えるランカーサイズのシーバスには太刀打ちできない(秒殺される)ことがあるので、"ワンサイズ上のエギングタックル"を準備することが大切ですよ。

ワンサイズ上のエギングタックル

  • エギングロッドM 8.6ft
  • エギングリール3000番
  • P.E.ライン1号
  • リーダー2.5号
  • スナップ(M)
  • エギ3.5号/ルアー(7〜25g)

上記のエギングタックルならアオリイカはもちろん、ランカーサイズのシーバスにも代用できます。"一本のロッド、一つのタックル"で幅広くターゲットを狙える非常にバランスのよいエギングタックルですよ。

 

エギングロッドのベストな買い時と失敗しない最初の一本の選び方! - Taketiyo釣りブログ

ワンタッチ代用エギングロッド

ワンタッチ代用ロッドとは、エギからルアーにチェンジ(ワンタッチ)するだけでシーバスに代用できるロッドのことです。

エギングロッドの硬さが重要で、"扱えるルアーウエイトが最も幅広い"M(ミディアム)が理想的な硬さとなります。

MLでは扱えるルアーウエイトが少なく、MHも同様に1桁台のルアーウエイトはキャスト不可なため、エギングロッドM(ミディアム)が最もバランスのよい代用ロッドですよ。

 

シーバスのボイル発見!“魅せる”を意識すれば食わない個体も好反応! - Taketiyo釣りブログ

おわりに

f:id:sasaki07takefumi05:20200312190301j:plain

エギングロッドM代用/アコウ55cm

シーバスのボイル音やナブラが発生するような状況ではアオリイカは釣れません。そんなときのために、ワンタッチでシーバスに代用できるエギングタックルがおすすめですよ。

ちなみに今回ご紹介したエギングタックルは、"キジハタ(アコウ)、ヒラメ、ジギング、オクトパッシング(タコ釣り)"にも代用できます。

あらゆる釣りに代用できる、ワンタッチロッドとバランスのよいエギングタックルを使用すれば"ワンタッチで幅広い魚種に対応が可能"となり、わずかなチャンスをものにする機会も格段に増えます。

 

www.fumitiyo.com

アオリイカを狙いつつ、突然のシーバスのナブラ発生に瞬時に対応できる"エギングタックルとワンタッチ代用ロッド"の使用検討を是非オススメします。

それでは、今年もアオリイカとシーバスの雨を堤防に沢山降らせましょう。最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク